Treatment

AERI

Trouble

「「こんなお悩みありませんか?」

Trouble

ヘアスタイリングをするときに髪の悩み。以下のような髪の悩みを感じている人は、サロンのトリートメントを検討してみましょう。

  • ・髪がパサついてまとまらない
  • ・髪にツヤやコシがない
  • ・切れ毛や枝毛が気になる
  • ・カラーリングやパーマによる髪のダメージをケアしたい
  • ・カラーリングやパーマの持ちが悪い気がする
  • ・ダメージを抑えながら、カラーリングやパーマを楽しみたい
  • ・うねり毛やチリチリ毛など髪のエイジングケアをしたい

Cause

「髪の毛がぱさつく原因はこれ」

Cause

髪がパサつく大きな原因は乾燥と摩擦です。髪の毛は1か月1㎝ほど伸びるので、現在ある髪は日々蓄積したダメージがはっきり現れます。髪のダメージというと、カラーリングやパーマが原因と思われがちですが、日常生活でも髪のダメージは蓄積しています。髪が乾燥する原因が、保湿不足が挙げられます。肌のお手入れは念入りにしていても、髪の毛の保湿ケアまでしている人は少ないかもしれません。
また、シャンプー後のタオルドライやブラッシングのしすぎもNGです。髪の表面は鱗のようにキューティクルで覆われていますが、これらを乱してしまう原因になるためです。日常的にダメージを受けている髪には、スペシャルケアを受けるのがおすすめです。

Effect of salon treatment

「サロントリートメントの効果」

Effect of salon treatment

トリートメントというと、髪のツヤや手触りの改善効果と考える人もいるかもしれません。
サロンのトリートメントでも、髪のコーティングを行います。しかし市販の洗浄力の強いシャンプーを使用すると、コーティングが少しずつ落ちていきます。
サロンのトリートメントで重視しているのは髪の内部の補修。ダメージの蓄積している髪の内部はアルカリ性に傾いていますが、サロンのトリートメントにより、本来の状態である弱酸性に戻します。髪の内部を弱酸性に保つことで、ダメージの波及を抑えるだけでなく、カラーリングやパーマの持ちもぐんとアップします。
トリートメントの効果を長持ちさせるために、サロン専売のシャンプーを使用するのもおすすめです。

Home care

「自宅でできるホームケア方法」

Home care

髪のケアにこだわりのある人の中には、サロンのトリートメントを自宅でも取り入れたい人もいるでしょう。サロンほどのスペシャルケアではありませんが、自宅でもサロンに近いレベルのトリートメントを行うことができます。
自宅のトリートメントで必要なのがサロン専売のトリートメント。市販のヘアケア用品と比べて価格が少し高めですが、仕上がりの差ははっきり分かります。トリートメント効果を長持ちさせるためにも、やはりサロン用のシャンプーを使用するのがおすすめです。
サロン専売のトリートメントの購入が難しい方は、市販のトリートメントから始めるのもよいでしょう。髪のコーティングがメインですが、紫外線やほこりなどから髪を守る効果があります。

Realize

「当サロンなら必ずあなたの喜ぶ艶髪を実現します」

髪にダメージがあると、マイナスな印象を与えます。当サロンが目指すのは、ツヤツヤ&サラサラの美しいヘア。堺市・三国ヶ丘駅近くの美容サロン「アエリ」では髪に蓄積したダメージをカバーするためのヘアトリートメントを行っています。トリートメントのグレードを分けており、お客様にぴったりのヘアケアをご提供。サロンのトリートメントにより、ツヤのあるサラサラな髪を取り戻す自信があります。髪のダメージで悩んでいる人は気軽に相談ください。

Realize